風俗求人では待機スタイルのチェックも大事

風俗嬢はお客さんを待っているときは専用のスペースを使うことになるのですが、店舗によって待機スタイルが異なります。
意外と知られていないことなので、風俗求人を探している人は要注意です。
おおまかに待機スタイルは3つあり、個別待機スタイル、集団待機スタイル、ネカフェ待機スタイルに分かれます。
まず、個別待機スタイルというのは、お店の中で待機場所が個別にあるスタイルです。
一人ひとりが専用の空間を使えるために風俗嬢的にはもっとも好都合と言えるでしょう。
一人の時間を過ごしたい人、いろいろ下準備をしたい人には適しています。

次に、集団待機スタイルというのは、風俗嬢がひとつの大部屋でまとめて待機するスタイルです。
他の風俗嬢と一緒に過ごすことになりますから、人間関係に対する配慮が必要となってきます。
別におしゃべりなどをして仲良くしたりする必要はありませんが、礼儀作法などは心得ておく必要があるでしょう。
最後にネカフェ待機スタイルというのは、デリヘルなどで採用されています。
店舗が無い場合に、各デリヘル嬢をネカフェに待機させて、お客さんが見つかれば、直接ネカフェからデリヘル嬢は派遣することになります。
ネカフェで自由に過ごせるので、他人との接触は最小限で済みます。
違いを把握した上で、自分好みの待機スタイルの店を選ぶとよいでしょう。

サブコンテンツ